CUISINE / 料理 CUISINE 料理

Hilton Experience
ゲストのことを思いながら作り上げるお二人だけのオリジナルメニュー。
世界を舞台に活躍してきたシェフたちがお届けする、斬新で自由な食材の息吹を感じる料理の数々で
お二人とゲストの特別な日を、ゲストの皆さまの笑顔で彩ることをお約束します。

コース料理-プリフィックスメニュー

フランス料理 日本料理 中国料理の40種類以上のメニューからお好みに応じて自由な組み合わせでお選びいただけます。

お一人様 17,402円より

  • アミューズ
  • 前菜
  • スープ
  • 魚料理
  • お口直し
  • 肉料理
  • デザート
  • パン
  • コーヒー・紅茶
  • 玉葱のグラスと
    三河味醂クリーム入り梅マカロン

  • 設楽町絹姫サーモンのキューブ
    そば粉のサブレ

  • ビーツと黒米のタルタル蟹
    アボカドのムース添え
    +622円

  • ブリオッシュクロックムッシュ
    ジャンボンクリュのサラダ
    多気町平飼い卵のタルタルソースと
    バルサミコのレデュクション
    +870円

  • フォアグラのガトーとアンディーブの
    パイナップル&カラマンシーマリネ
    クランベリーゼリーと
    ヴィンコットのソース

  • 三重産鰤のパートブリック包み
    西尾抹茶のソルトクランブル添え
    アンチョビチーズクリームソースと
    カシスのアクセント

  • 活オマール海老のメダイヨンと
    アスパラガスのグリエ トリュフ添え
    カモミールティーのグラサージュ
    アルガンオイルのサバイヨンソース
    +1,865円

  • 「御祝肴」
    子持ち昆布 たら子昆布巻き 車海老 唐墨
    鮑やわらか煮 いくらおろし のし梅
    (日本料理)
    +1,243円

  • 王朝特製冷菜 八種の慶び
    才巻海老 クラゲの和え物 鮑 窯焼き叉焼
    蒸し鶏の胡麻ソース 野菜甘酢漬け等
    (中国料理)
    +1,243円

  • ムール貝と海老のスープ
    ビスクのイメージで

  • 多気町平飼い卵と浅利のフラン
    ロゼコンソメスープ チアシード
    知多産幸せの四葉の
    クローバーを浮かべて
    +373円

  • フランス産セップ茸と
    ポロ葱のポタージュ
    アーモンドミルクのクレマ
    雲丹と春日井キクラゲのキッシュ
    +622円

  • 「御碗」
    帆立真丈 結び紅白 大黒占地
    梅人参 青味 木の芽
    (日本料理)
    +373円

  • ツバメの巣入り
    蟹玉子スープ
    (中国料理)
    +746円

  • 真鯛のポアレ
    レーズンとマッシュルームのデュクセル
    清須クラフトジン「キヨス」の
    ジュニエーブルソース

  • 赤座海老のカダイフ巻きとホタテのムース
    フェンネルクリームと飛騨キュルノンチュエの
    ドライソーセージ 椎茸のビスキュイ
    胡瓜とメロン ディルオイル

  • 活オマール海老のロースト
    キウイとディルのチャツネ
    ガラムマサラのベアルネーズソース
    蕎麦の実
    +1,865円

  • 鮑のムニエル
    楚蟹と蟹味噌のクロケット
    生海苔と春菊のアクセント
    酒粕ブールブラン
    +3,108円

  • 香港式鯛の葱生姜蒸し
    特製ソースで
    (中国料理)
    +1,243円

  • フロマージュブランの
    シャーベット

  • 豊橋大葉のグラニテ
    +373円

  • リュバーブとラズベリーの
    シャーベット
    +622円

  • 国産牛ロースの低温コンフィ
    パラダイスシードとピマンデスペレット
    山椒香るポテトクリーム カルダモンサワーソース
    碧南白しょうゆと金胡麻のチュイル

  • 乳飲み仔牛フィレ肉とフォアグラ
    鰻のロースト 守口漬けとクレソンのリゾット
    ルビーポートと伝衛門たまりのソース
    ティムットペッパーのアクセント
    +1,865円

  • 黒毛和牛ロースのグリルと
    牛テールのパルマンティエ
    穂紫蘇とハーブのブーケ
    胡桃のソース
    +2,237円

  • 知多牛ヒレ肉のローストと牛頬肉
    フルムダンベール 豊橋次郎柿のピチヴィエ
    トリュフのソース
    +3,729円

  • 愛知鴨のローストと
    リガトーニに詰めた腿肉のコンフィ
    マンゴーと越津葱のラビゴット
    アニスのジュ
    +1,243円

  • オレンジのティアン
    美浜の塩キャラメルアイスクリーム添え

  • ヌガーモンテリマールのムース
    シチリア産ピスタチオクリームソース

  • フランス産クリームチーズと無花果のロティ
    胡桃のクロッカン
    +373円

  • ローズフレーバーのダークチョコレートムースと
    チェリーのソルベ
    ポートワインのレデュクション
    +622円

  • 山形県産ラフランスと
    ラベンダーのミロワール
    金柑のクーリと
    +870円

  • クッペ

  • パン・オ・レ

  • コンプレ・ノア

  • プティミッシュ

  • 珈琲または紅茶

    珈琲または紅茶

※メニュー名横の料金はコース基本料金(プリフィックス 17,402円)への追加料金です。
※写真はイメージです
※表示料金には税金・サービス料が含まれます。

コース料理-ヒルトン名古屋 おすすめプリフィックスメニュー

料理イメージ
  • 玉葱のグラスと三河味醂クリーム入り梅マカロン
  • フォアグラのガトーとアンディーブのパイナップル&カラマンシーマリネ  クランベリーゼリーとヴィンコットのソース
  • ムール貝と海老のスープ ビスクのイメージで
  • 真鯛のポアレ レーズンとマッシュルームのデュクセル   清須クラフトジン「キヨス」のジュニエーブルソース
  • フロマージュブランのシャーベット
  • 国産牛ロースの低温コンフィ  パラダイスシードとピマンデスペレット 山椒香るポテトクリーム  カルダモンサワーソース 碧南白しょうゆと金胡麻のチュイル
  • オレンジのティアン 美浜の塩キャラメルアイスクリーム添え
  • クッペ パンオレ
  • クッペ パンオレ
  • 珈琲と紅茶

玉葱のグラスと三河味醂クリーム入り梅マカロン

大切なゲストとともに 楽しい人生をふりかえり、喜びを分かち合うかけがえのないひとときに華をそえる料理の数々。自然の恵み溢れるおすすめの料理をセレクトしました。
上記メニューギャラリーよりお好みに応じて変更や追加アレンジも可能です。

※メニューによっては追加料金を頂戴しています。追加料金は上記メニューギャラリーの料理名下をご覧ください。

お一人様 17,402円

1. アミューズ
玉葱のグラスと
三河味醂クリーム入り梅マカロン
2. 前菜
フォアグラのガトーとアンディーブの
パイナップル&カラマンシーマリネ
クランベリーゼリーと
ヴィンコットのソース
3. スープ
ムール貝と海老のスープ
ビスクのイメージで
4. 魚料理
真鯛のポアレ
レーズンとマッシュルームのデュクセル
清須クラフトジン「キヨス」の
ジュニエーブルソース
5. お口直し
フロマージュブランの
シャーベット
6. 肉料理
国産牛ロースの低温コンフィ
パラダイスシードとピマンデスペレット
山椒香るポテトクリーム カルダモンサワーソース
碧南白しょうゆと金胡麻のチュイル
7. デザート
オレンジのティアン
美浜の塩キャラメルアイスクリーム添え
8. パンとバター
クッペ
パンオレ
9. 珈琲と紅茶

オプションメニュー

メニューは既存のメニューの中でカスタマイズが可能です。
ご要望によりシェフとの打ち合わせも承っております。
また、アレルギーやご年配の方にも配慮したメニューにも対応しています。
ウエディングプランナーまでご相談ください。
詳しくはこちら>>

ウエディングケーキ

披露宴でのケーキカットセレモニー。様々なタイプのウエディングケーキをご用意しています。

総料理長からご挨拶

ご結婚おめでとうございます
みなさまが新たな門出を迎える日 大切なお客様をお迎えできることを 大変光栄に思います
メニューに取り入れた 幸せのシンボルの四つ葉のクローバーの葉には「希望」 「誠実」 「愛」 「幸運」の 意味があると言われています
おふたりの輝かしい未来と ご招待いただくすべての方への幸せを込めて 生みだされた料理です
「地元の食材」「繊細で大胆なマリアージュ」「五感に響く味わい」「クリエイティブなプレゼンテーション」をもとに複雑でありながらシンプルに格式高くありながらモダンに脇役でありながら驚きのある一皿におふたりへの祝福の想いを 極みを尽くした料理の数々で お届けいたします
そしてご招待いただくすべての方を笑顔にする 最高のおもてなしを お約束します

総料理長 佐藤弘二
プロフィール

1999年、新神戸オリエンタルホテル(現ANAクラウンプラザホテル神戸)より料理人のキャリアをスタート。
その後、フランス のリヨンやプロヴァンスのミシュラン星付きレストランなどで研鑽を積んだ後、「浜名湖オーベルジュ キャトルセゾン」に入社。
総料理長に就任後、日本経済新聞の全国オーベルジュランキングベスト10に選出される。
2010年からはオーストラリア在シドニー日本総領事館の料理長として、日豪のVIPを食の外交官としてもてなす。
2013年12月、ヒルトン名古屋バンケットキッチンのセクションシェフとして入社。

Page Top